ハイボール大好き!40代サラリーマンの神奈川(東京)週末デートで食べ呑み歩き

神泉 蕎麦居酒屋【裏渋谷】蕎麦前酒場はんさむ 自家製麺の九一蕎麦

蕎麦居酒屋はんさむアイキャッチ
記事内に広告が含まれています
PR

京王井の頭線神泉駅から徒歩1分(渋谷駅からでも10分くらい)にあるNeo大衆蕎麦居酒屋の“蕎麦前酒場はんさむ”

渋谷で“すし居酒屋台所屋”に行った後、渋谷の混雑を避けて神泉エリアまで歩き、「良さそうなお店があったら入ろう!」とパートナーちゃんとウロウロ。

神泉駅周辺をお散歩していたらパッと目を引く素敵な外観のお店を発見!

ということで、今回はお蕎麦が売りの蕎麦居酒屋はんさむ(Handsome)をご紹介します~。

PR

自家製粉の蕎麦居酒屋 はんさむ

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむ外観

神泉エリアって地元密着型というか、昔からずっと営業しているような飲み屋さんか、ちょっと一見では入りにくそうな隠れ家的飲み屋、もしくは若者で列をなしているお店が多いですよね。

お寿司屋の後の二軒目ということもあって、なかなかピンとくるお店が見つからずしばらくウロウロとしていたら、神泉駅からスグの場所にこんな素敵な外観のお店があることに気が付きました。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむ看板

蕎麦居酒屋さんらしく看板も和風でかわいくひらがなと英語で“はんさむ(HANDSOME)”

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむ外メニュー

さっそくお店の前にあったメニューをチェック!✅

お蕎麦がウリの居酒屋さんで、一品料理も美味しそう~。

さっそく入ってみましょ。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむ外観2

・・・ここが入口なのですが、大きなガラスで出来た入口は若干重め。

パートナーちゃんは力が足りず開けられず、中からお店の方に開けてもらいました。(笑)

店内は30席ほどのサイズ。

日曜日の19時でほぼ満席。

ラッキーなことに二名用テーブルがちょうど空いていて入ることが出来ました~。

うれしい。

蕎麦居酒屋はんさむのメニュー紹介

まずははんさむおすすめメニューの紹介

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむおすすめメニュー

店内をキョロキョロし、おすすめメニューからチェック!

お刺身

鮮魚の刺身(4種盛り合わせ)1280円
本鮪 1280円
カンパチ 880円
鯛 880円
平目 880円

一品料理

炙りなめろう 780円
鶏キンカンのニラ玉 480円
しつ鶏むね肉の自家製柚子胡椒和え 680円
砂肝と軟骨のから揚げ 680円
薬味たっぷり冷奴 580円
生ハムと春菊のごまだれサラダ 880円
塩煎り銀杏 680円
会心のもつ煮込み!! 680円
ごま鯖クレソン 780円
丸茄子の肉味噌田楽 680円
白子の天ぷら 980円
小柱と九条ネギの揚げたてさつま揚げ 580円
万願寺唐辛子の海老真丈はさみ揚げ 980円
安納芋の天ぷら 780円
穴子の一本揚げ 1180円

おすすめドリンク

自家製はんさむサングリア 780円
自家製そば茶割り 680円

さっそく気になりすぎるメニューばかりです。

一品一品のメニュー名が食材の紹介になっていて一軒目に来ていたらどれもぜひ頼みたいと思わせられますね。

はんさむのおすすめレモンサワー4種

お次はレモンサワーのページですが、なんとレモンサワーだけでも4種類もある~。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむレモンサワーメニュー
レモンサワー

おいしいレモンサワー 580円
辛口レモンサワー 580円
甘口レモンサワー 580円
しょっぱいレモンサワー 580円

ハイボールも大好きですが、レモンサワーも大好きなせちにはたまらない4品です。

はんさむのつまみメニュー紹介

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむつまみメニュー1

ここのメニューを考えた人が酒呑みじゃなかったら驚くレベルのチョイスです。

このメニューでワクワクしないお酒好きおじさんはいないでしょうなぁ。

【つまみ】1

焼きみそと蕎麦ちっぷ 580円
蕎麦屋の合鴨ロース 880円
板わさ 580円
生ほたるいかの沖漬け 680円
ねぎ明太子 480円
やみつきお新香 580円
前菜三種盛り合わせ 980円

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむつまみメニュー2

まだまだ怒涛のおじさんキラーメニューは続きます。

鴨好き~♪

【つまみ】2

里芋と牛すじのポテトサラダ 680円
鴨もも肉のねぎ焼き 1280円
鴨抜き~鴨と鴨団子の小鍋 880円
蓮根とむかごのきんぴら 580円
穴子のやみつき骨せんべい 480円
菊芋のクリームチーズ味噌漬け 680円
白レバーオイル漬け 580円

はんさむの温菜メニュー紹介

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむ温菜メニュー

まだまだあります一品料理!

温菜メニューです。

鴨肉水餃子、だし巻き玉子鴨そぼろ・・・鴨好きなせちにはお腹が5人分くらい必要です。(汗)

【温菜】

蕎麦皮の鴨肉水餃子 780円
だし巻き玉子鴨そぼろあんかけ 780円
芝海老の黒七味揚げ 680円
カツ煮皿 880円
厚揚げだし豆腐 680円
大山鶏もも肉のから揚げ 780円

はんさむの天ぷらメニュー紹介

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむ天ぷらメニュー

お蕎麦屋と言えば天ぷらですねぇ。

天ぷらをアテに日本酒や焼酎をゆっくりと嗜む・・・大人呑みですな。

【天ぷら】

鶏天和風タルタル 780円
ウニとイクラの湯葉巻き揚げ 980円

天ぷら単品(250円) 海老、帆立、穴子、鱚(キス)、烏賊(イカ)、鶏もも、野菜のかき揚げ
天ぷら単品(150円) 蓮根、温泉卵、しし唐、舞茸、茄子、かぼちゃ、さつまいも

上天ぷら盛り合わせ 1680円
旬野菜天盛り合わせ 1080円
七種盛り合わせ 1280円 

はんさむの自家製粉&自家製蕎麦メニュー紹介

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむ蕎麦メニュー

こちらははんさむさんの看板メニューでもあるお蕎麦メニュー。

1,2,3と順番にお好みでメニューを選んでいくシステムです。

グループで大せいろ蕎麦を食べる際はつゆを別々にでも注文できるようなので嬉しいですね。

【蕎麦】

1、蕎麦の種類を選ぶ
特大せいろ蕎麦(四人前) 1880円
ぶっかけ蕎麦(一人前) 620円
せいろ蕎麦(一人前) 620円
〆(締め)蕎麦(約半人前) 430円
(大盛り+200円、追加蕎麦一枚450円)

2、つゆを選ぶ
鴨つゆ(温) 650円
ニラだく黒豚つゆ(温) 450円
カレーつゆ(温) 450円
くるみだれ(冷) 200円
とろろつゆ(冷) 250円
みぞれつゆ(冷) 150円
そばつゆ(冷) 100円

3,タネ(トッピング)を選ぶ
ごはん 200円
温泉卵天 150円
揚げ餅 100円
天ぷら五種 580円
野菜かき揚げ 250円
とろろ 250円
大根おろし 50円

はんさむのそば&〆メニュー

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむ蕎麦とデザートメニュー
蕎麦&〆

天むす穴子 380円
天むす海老 380円
小さい親子丼 780円
山賊鴨南蕎麦 1580円
鍋焼きカレー蕎麦 1280円
はんさむ冷やしたぬき蕎麦 980円
梅かき玉蕎麦 980円
花巻とろろ蕎麦 980円
かけ蕎麦 720円

蕎麦前酒場はんさむで注文したメニューのレビュー

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむおいしいレモンサワーと甘口レモンサワー

まずはドリンクオーダーから!

せちは“おいしいレモンサワー(580)”でパートナーちゃんは“甘口レモンサワー(580円)です~。

おいしいレモンサワーはシンプルながらもしっかりレモン味のこれぞ王道レモンサワー。

甘すぎず美味しいです。

パートナーちゃん注文の甘口レモンサワーはハチミツかな?

夏の部活で食べたレモンスライスの砂糖漬けのようなどこか懐かしい味わい。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむお通し

お通しは枝豆の煮付けかな?

大ぶりのお豆がちょっと甘く煮てありました。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむの鶏キンカンのニラ玉

“鶏キンカンのニラ玉(480円)”です。

鶏キンカンが好き過ぎてお惣菜屋さんでもキンカンの煮物を山盛り購入するほどのパートナーちゃんですが、生のキンカンは初めてでビックリ驚いていました。

せちはキンカン自体が初めてだったので、恐る恐る・・・。

生キンカンだけに「プチっと」してから食べてくださいねとのことだったので、キンカンを割ってニラと和えて食します。

まろやかな口当たりでおつまみとしてかなりの優秀さんでした。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむの塩煎り銀杏

続いては“塩煎り銀杏(680円)”

銀杏がメニューにあったら必ず頼みます。

殻付きなのも嬉しいですね~。

最近は銀杏の香りの余りしないものも多いですが、こちらの銀杏は(苦手な人はいるかもしれませんが)口に含むとふわっと銀杏の香りがして最高です。

再度注文したいくらいでした。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむのしょっぱいレモンサワー

今度のレモンサワーは“しょっぱいレモンサワー(580円)”

その名に負けぬまさにしょっぱいやつです。(笑)

夏、汗かいた後にはたまらない一杯かと存じます。

せちは好きなタイプのレモンサワーでした~。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむの内装日本酒棚

同じ頃、甘口レモンサワーを飲み終わったパートナーちゃんは二杯目をどうしようかとキョロキョロ開始。

壁には沢山の日本酒セレクション。

せちもパートナーちゃんも日本酒はほとんど飲みませんが、こうやってライトアップされていると気になりますね。

ん?

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむで梅乃宿のあらごし梅酒

あ!あらごし梅酒だ!

以前せちごはんでも紹介した梅乃宿酒造さんのあらごしシリーズの梅酒とゆず酒を発見!

最近いろんなところで見ますねぇ~。

なんだか嬉しい。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむの壁POP梅乃宿あらごし梅酒とゆず酒

梅乃宿さんを発見してしまったらもう頼まずにはおれません。(回し者じゃないんだから!ただの梅乃宿ファンなのです。)

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむの梅乃宿あらごし梅酒

“梅乃宿あらごし梅酒(680円)”@はんさむです。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむの鴨もも肉のねぎ焼き

鴨好きせちのメインメニュー“鴨もも肉のねぎ焼き(1280円)”です。

甘辛の照り焼きっぽく仕上げられた大ぶりカットの鴨肉のローストに長ネギのコンビネーション。

鴨が葱を背負ってってやつです。

鴨葱です。

一言「歯ごたえも鴨肉の味も最高です」。

鴨好きせち
鴨好きせち

余談:せちと同じく鴨好きな方!
是非、神奈川県にお越しの際は秦野市にある戸川公園前にある“手打そばさか間”さんにも行ってみてください~。
詳細は下記のブログ記事からどうぞ~。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむの辛口レモンサワー

締め料理の前にせちももう一杯。

“辛口レモンサワー(580円)”です。

何が辛口なんでしょうかね。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむの辛口レモンサワーの唐辛子近影

あ!唐辛子発見!

激辛~って感じではないですが、レモンの酸味の後にピリッと感じる唐辛子味。

しょっぱいレモンサワー同様、夏にいいかも~な辛口レモンサワーでした。

蕎麦前酒場はんさむの〆料理

天むす海老レビュー

締めの一品目は“天むす海老(380円)”

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむの天むす海老

パートナーちゃんは身体の半分がごはんで出来ているほどのごはん好き。

「〆(のお蕎麦)はどうする?」という質問に対し、一点の迷いもなく「天むす海老!」。

はんさむさんで今日の夕飯は二軒目ですけどね。

それでもごはんものは食べるんですね。(笑)

と、笑いながらもひとくちいただきましたが、「うまい!」。

タレの絡んだごはんとサクサクの海老天ぷら&海苔。

美味しい~!

・・・と思っていたら、既にパートナーちゃんがぽっぺたぱんぱんにして完食してました。(もう一個食べれますけど風の表情で)

せいろ蕎麦を締めの締めで紹介です

さ、いよいよ最後の一品グランドフィナーレ〆の一品です。

神泉(渋谷)蕎麦居酒屋はんさむのせいろ蕎麦一人前

シンプル イズ ザベスト “せいろ蕎麦(一人前)620円&めんつゆ(100円)”です。

美味しすぎてスグにペロリと完食してしまいましたので、蕎麦を箸で持ち上げたり、めんつゆにつけたりしてる写真なんか無いんです。

それぐらい美味しかったということでご容赦くださいませ~。

ちゅるっとしたお蕎麦ではなく、自家製粉ならではというか、そば粉の主張がしっかりと残っているお蕎麦。

ランチも営業されているようなので、ランチ時間に仕事で近くにいたら是非食べに来たいお蕎麦でした。

なんなら四人前でも良かったなぁと思うほど。(パートナーちゃんには燃費が悪いと言われます)

大食漢せち
大食漢せち

「ここは二軒目ですよ~?明日は月曜日ですよ~?」と言われながらも楽しくお食事をさせていただきました。

お会計ですが、レシートを発見できず正確な金額ではありませんが約8000円となりました。
表参道でカフェ、遅めのランチ、宮下公園跡のカフェでデザート、お寿司、そしてこちらのはんさむでの〆。一日でまあまあ食べましたね。運動しなきゃ~。

またランチでお蕎麦を食べたら紹介します。ゴチソウサマでした~。

蕎麦前酒場はんさむ 渋谷

■店名■ 蕎麦前酒場はんさむ 渋谷
■URL■ https://www.handsome-shibuya.net/
■住所■ 東京都渋谷区円山町23-10 カサデルムラノ1F
■営業時間■ 月~金: 11:30~15:00、17:00~23:30 土、日、祝日: 11:30~23:00
■定休日■ 不定休
■駐車場■ 無し
■支払い方法■ 現金、クレジットカード、電子マネー、QA決済

タイトルとURLをコピーしました