ハイボール大好き!40代サラリーマンの神奈川(東京)週末デートで食べ呑み歩き

ねぎし お茶の水店【御茶ノ水駅】牛タン 麦めし とろろ定食メニューで大満足 神田明神 湯島聖堂

記事内に広告が含まれています
PR

私用で「ホテル東京ガーデンパレス」に一泊だったので、

近くで簡単にひとり飯と思い、

今回選んだのは「ねぎし」お茶の水店さん。

牛タン、麦めし、とろろで有名なチェーン店です。

ねぎし お茶の水店の入っているビル

目の前!というか、もはや駅にあるような立地。

JR御茶ノ水駅を出てすぐお茶の水サンクレール2階、

ねぎし お茶の水店入口

階段を上がると牛タン屋さんぽくない綺麗な店内。

ねぎし お茶の水店店内
ねぎし お茶の水店店内
PR

御茶ノ水駅にある牛タン専門店ねぎしのお茶の水店。綺麗な店でひとりでもゆったり楽しめます。神田明神や湯島聖堂近く

土曜日の18時ごろ入店。

雨が降っていたのですが、店内はまだそれほど混雑もなく6割くらいの埋まり具合。

ひとりだったのでカウンター席(?)に着席。

とはいえ、ゆったり目のスペースだったので、悪くない。

牛タンねぎし メニュー

店名は聞いたことがあったのですが、

実際に入るのは初めてなので、メニューをじっくりと。

どれも美味しそうなのですが、初めての来店時にはやっぱり定番でしょ!ということで、「ねぎしセット(2100円)」と「ミニサラダ(250円)」を注文。

サラダは普通サイズのシーザーサラダ(550円)を頼もうと思ったのですが、

スタッフさんに「こちら2,3名様向けのサイズとなりますが、よろしいですか?」といわれ、

素直に怯んで「ミニサイズで」と。

若いスタッフさんが多く、テキパキと業務をこなしていて見ていても気分が良いです。

はっきりと時計は見ていませんが、定食の到着まで5分くらい。

ねぎしのねぎしセット(2100円)

いわゆる「タン中」部分の牛タンが五枚。厚さは4、5mmかな。

パッと見は少ない?かなと思いましたが、

タン自体のうまみと、テールスープ、お新香、とろろのセットと考えると絶妙な量。

ねぎしセット(2100円)

お新香についているネギみそ(かな?)で味変をすれば麦めしモリモリのパクパクです。

牛タン二枚、とろろ、お新香を残し一杯目の麦めし終了。

ねぎしセット(2100円)

スタッフさんにおかわり(半分)をお願いし、

残りの牛タン&とろろをかっこみ。

気が付けば入店から完食まで約15分。

5分は待ち時間だったので、10分で完食ですね。

そんなに急いだわけではないのですが、大満足の早飯となりました。

ごちそうさまでした!

完食後のねぎしセット(2100円)

ねぎし お茶の水店

■ねぎし お茶の水店
■URL https://www.negishi.co.jp/index.html
■住所:東京都千代田区神田駿河台4-3 お茶の水サンクレール2F
■営業時間:11:00〜22:30(L.O.22:00)
■定休日:年中無休
■駐車場:無
■支払い方法:各種クレジットカード・各種電子マネー

タイトルとURLをコピーしました